カテゴリ:棒針編みのセーター( 2 )

春物作品に1点追加しました

前回掲載したセーター、都合で削除していましたが、再掲載します。
今回は更に1点ベストを追加しました。
上の2点のデザインはオリジナルですが、ベストは魔法の1本針教室の課題で作りました。


a0094187_18493291.jpg
a0094187_18494957.gif



使用糸 綿とウールの混紡 並太タイプ
身幅 48cm位
着丈 57cm位



a0094187_18555598.jpg
a0094187_1856245.jpg



使用糸 パピーアラビス(合細位の太さの綿のテープヤーン。細いテープなのでねじれを気にせず編む事が出来ます。)
身幅 48cm位
着丈 57~58cm位



a0094187_19114348.jpg
a0094187_1912337.jpg
a0094187_19121760.jpg何年か前に魔法の1本針という技法が流行りましたが、その技法で作ったベストです。ジレのようにサイドが空いています。
円い輪の所はプラスチックのリングを編みくるんでいます。前立てというか前のヨークの部分は糸を切らないモチーフ編みをしています。残りの部分を魔法の1本針で編みました。
使用糸 シルクの並太タイプ
身幅 45~46cm位
着丈 後ろ身ごろ 40cm位
[PR]
by amibito | 2007-04-02 19:23 | 棒針編みのセーター

裾にレースをあしらった、透かし模様のセーター

前回分にアンティークレースの拡大画像1点追加しました。

今回からしばらくは自作のセーターなどニット製品を掲載していこうかと思っています。

a0094187_18181839.jpga0094187_18183534.jpg









a0094187_18192997.jpg









最初は今年作った棒針編みのセーターです。カシミア混の糸で作りました。
裾に既成のトーションレースを波型に留め付け、さらにビーズとスパンコールを付けました。

サイズは少し小さめで身幅44cm、着丈が50cm位です。
このようにニットにリボンやテープを付ける場合、既製品のニットだとミシンで縫いつけてあったりしますが、それはミシンが相当使いこなせないと無理だと思います。私は手でちくちく縫い付けました。

今回は波型に付けましたが、平らに付けると、着る時にその部分だけつっぱってしまい、このセーターのように身幅が狭いとかなり着にくい状態になり、最悪の場合着る時に糸が切れたりします。
それなので、このように波型につけるとか、デザインで工夫した方が良いと思います。
もっと身幅が広かったり、カーディガンの場合は問題ないんですが。
ビーズやスパンコールを付ける時も同様の注意が必要です。

また、テープを縦に付けたい時は、ある程度編地を伸ばした状態でゲージを取った方が良いです。
そうしないと、着ているうちに編地の部分だけが伸びてしまい、バランスが悪くなります。

ニットと生地を組み合わせる時は、ニットは伸びるけれど生地は伸びないという事を頭にいてれデザインや計算をした方が良いです。
[PR]
by amibito | 2007-03-08 18:25 | 棒針編みのセーター